ホームお問い合わせサイトマッププライバシーポリシー
功名が辻滋賀ゆかりの地探訪滋賀近江の地がスタートとなる、二○○六年大河ドラマ「功名が辻」。しっぽファンでも、山内一豊と千代のゆかりの地を探訪してきました。これからの番組が楽しくなること間違いなし!さあ、休日は滋賀へ遊びに行きましょう。
ペット同伴OKの施設ペット同伴OKの施設ペット同伴一部OKの施設ありペット同伴一部OKの施設ありペット同伴不可ペット同伴不可
ペット一部OK若宮喜助友興の娘として生まれた、千代はここ飯村(いむら)で育ちました。幼くして、父、母を亡くした千代は、美濃の不破氏の元に身を寄せましたが、再び飯村に戻り成人になるまでこの地で育ったそうです。詳細写真はこちらへ
ペットOK山内一豊の公母は、夫盛豊が亡くなった後、法秀尼として出家したそうです。千代が名馬を買わせ出世させた逸話有名ですが、金十両を持たせたのはこの母とも言われているそうです。詳細写真はこちらへ
ペットOK父、盛豊を亡くした一豊と母は、この長野家で暮らしたと言われています。母、法秀院が裁縫を教えていた娘たちの一人にあの千代がいたそうです。詳細写真はこちらへ
ペットOK「法秀院の墓」「長野家」へは、JR坂田駅から徒歩約10分程です。駅前には、「一豊と千代の像」もあり、「功名が辻」ブームを感じとれます。駅には、周辺の地図も置いてあり、一度立ち寄ってみる価値ありです。詳細写真はこちらへ
ペット一部OK館内へのペット入館はできませんが、芝生スペースもあり散歩も大丈夫です。リードをつける、糞の始末はする。ルールは守りましょう。平成18年12月28日までは、くらしの工芸館で「千代展」が開催されています。詳細写真はこちらへ
ペット一部OK山内一豊は、賤ヶ岳の戦いの後、この長浜城3代目城主となりました。平成18年11月30日まで「北近江一豊・千代博覧会」が開催されています。詳細写真はこちらへ
ペットOK豊臣秀吉が長浜城主だった頃、秀吉の家臣だった一豊がここに屋敷を構えていたとされます。一豊の俗称である「伊右衛門屋敷」石碑が残されています。詳細写真はこちらへ
ペット一部OKJR長浜駅から大通寺(あせび寺)まで豊臣秀吉や山内一豊ゆかりの建造物が並び、黒壁スクエアでは、ペット同伴のお店もあり散策しながら楽しめます。詳細写真はこちらへ